コンテンツへスキップ

カート

カートが空です

brand story

mulは「水」を意味する言葉。

肌への確かな効果はもちろん、
インテリアとして置いておきたいデザインや
使い続けたくなる心地よいテクスチャー、
さりげなく上質な香りなど、
これまでもスキンケアブランドに
関わってきた小室安未が
その経験を活かし、
細部までこだわったブランドです。


敏感肌にも、乾燥肌にも、オイリーな肌にも。
女性だけでなくすべての性別の方へ。
mul clearのようにクリアな
輝きとうるおいを注ぎ込みます。

Beautiful life with mul clear.
mul clearのある素敵な毎日を。

message

昔は義務感でスキンケアをしていました。
自分の肌に合っているかどうかもわからないまま、
こういうものなんだと思って
使っていたものばかりです。
2019年に「DEAR SISTER」の
プロデュースに関わってから
「スキンケアで肌が美しくなるって
こういうことなんだ」
と実感しました。
自分自身の肌も変わったし、
お客様からの嬉しいお声もたくさん頂戴しました。


次の挑戦として
「自分が心の底から納得にいくものを
一から作りたい」
と思いました。
敏感肌への配慮や肌への効果実感といった
スキンケア機能だけでなく、
使いたくなるテクスチャーや、
置いておきたくなるデザイン、
心地よい香りなど...すべてにおいて妥協せず、
私が「これしかない」自信を持って言えるもの。
それが「mul clear」なんです。

brand director
Ami Komuro

「スキンケアのことはよくわからない」
と思っていた過去の私に
「mul clear」を届けたい。
心の底から感動するはずです。
そして、過去の私のように、
スキンケアに悩んでいる多くの人たちにも、
そういった経験をしてもらえたらうれしいです。

小室安未